峠でひとやすみ

イラストと写真と雑記

壺井八幡宮、通法寺跡と河内源氏三代の墓

f:id:rum64:20201009104904j:plain

10月3日、壺井八幡宮大阪府羽曳野市)、通法寺跡と河内源氏三代の墓(羽曳野市と太子町)に行ってきました。

河内源氏三代の墓とは河内源氏の祖・源頼信と、子の頼義、孫の義家のお墓です。

 

f:id:rum64:20201009105058j:plain

壺井八幡宮の階段。

 

f:id:rum64:20201009105134j:plain

上りきったら、さっと視界がひらけて、清々しい気分になりました。

 

f:id:rum64:20201009105210j:plain

右手にある列石。どういうものかはわかりませんが、なんだかミステリアス。

 

f:id:rum64:20201009105245j:plain

  

f:id:rum64:20201009105313j:plain

壺井八幡宮は二代目の頼義が創建した神社です。

この社殿と西側にある壺井権現社は徳川綱吉の命で再建されたものを平成7年に復元修理したのだそうです。

 

f:id:rum64:20201009105352j:plain

 かわいい彫刻をみつけたのですが、キットレンズのズームの限界。

 

f:id:rum64:20201009105420j:plain

 なので、トリミング。

 

f:id:rum64:20201009105551j:plain

西側から。

 

f:id:rum64:20201009105649j:plain

壺井権現社の狛犬

 

f:id:rum64:20201009105922j:plain

迫力あるな~。

 

f:id:rum64:20201009110107j:plain

壺井権現社は義家の5男(6男?)、源義時により創建されました。

 

 来た時の階段を降りて、そのまま南へ歩きます。

 

f:id:rum64:20201009110138j:plain

通法寺跡の山門。

 

f:id:rum64:20201009110239j:plain

 「跡」なので、ひろびろ~。左手に、りっぱなお墓があります。

 

f:id:rum64:20201009110329j:plain

源頼義の墓。

 

f:id:rum64:20201009110408j:plain

ひろびろしたところに、あったもの。真横から撮ったので形がわからなくなってしまいました。こちらのサイトに形のわかる写真があります。

www.habikino-kk.net

 

f:id:rum64:20201009110459j:plain

 鐘楼?

 

f:id:rum64:20201009110543j:plain

となりにある源氏館跡から見たところ。木にぴたっとガードされてるみたいだ。

 

f:id:rum64:20201009110649j:plain

 地図を見ながら頼信と義家の墓へ向かいます。

 

f:id:rum64:20201009110729j:plain

 えぇ!?ここ?山道?

 

f:id:rum64:20201009110810j:plain

登っていたら、突然、パキッ!と小枝の折れるような音がしたので、「何か(危険な生き物が)いるー!!」とビビりましたが、でっかいドングリが落ちてきただけでした。

 行かれるときは、足元にじゅうぶん気を付けてくださいね。

 

f:id:rum64:20201009110851j:plain

義家の墓。ちゃんと花が供えてあります。

 

f:id:rum64:20201009110935j:plain

墳丘の上まで入らなかったのでもう一枚、と撮っていたら、蚊が寄ってきたので移動します。

 

f:id:rum64:20201009111023j:plain

頼信の墓。

 

f:id:rum64:20201010223905j:plain

蚊がいっぱい集まってきたので、大急ぎで退却しました。